動画プレビュー作成

トップ  前へ  次へ

 

動画ファイル * ( flv, mp4, avi, mov, asf, rm, wmv, ogv, mpeg, mpg) のプレビューの作成設定をします。

画像プレビューに対応した動画形式であることをあらかじめ確認してください。

 

* 対応フォーマットは「FFmpegがデコード可能な動画コーデックで構成されたファイルフォーマット」になります。列挙されたファイル以外で対応可能なファイルフォーマットもあれば、特殊なコーデックを使った動画の場合は、対応フォーマット一覧にあっても対応できないケースもあります。

 

【動画プレビュー作成に関するおことわり】

 

Ex@Padの動画プレビュー画像生成機能は、オープンソースの動画コンバータFFmpegに依存して実現します。

FFmpegおよび組み込まれる各種コーデックについては、それぞれに知的所有権の権利者が存在しますので、配布や利用の許諾条件について、お客様ご自身で了解の上、自らの責任にてFFmpegを導入・利用してください。

弊社では、Ex@PadがFFmpegを適切に呼出すための設定方法についてサポートいたしますが、個別の動画ファイルのプレビュー作成を含むFFmpeg自体の動作については、一切の保証を致しかねます。またFFmpegおよび各種コーデックの使用許諾についても、弊社としては関知いたしません。

 

 

設定方法

 

1.FFmpeg.exeをインストールする。

 

[インストールフォルダ]\Bin\Toolsにffmpeg.exeを配置してください。

※ffmpeg.exeはインストーラーに含まれていません。別途用意していただく必要があります。

 

[FFmpegの入手方法]

・FFmpeg公式ページ : http://www.ffmpeg.org/

・下記配布ページから入手できます。最新版「32bit Static」ビルドの利用を推奨します。

http://ffmpeg.zeranoe.com/

 

[FFmpegの使用とライセンスに関して]

FFmpeg がデコードやエンコードするコーデックは一部を除いてライセンスフリーではありません。

詳しくは、FFmpegの、license and legal considerations (英語ページ)を確認してください。

※FFmpegのライセンスに関しましては、弊社でのサポート対象外となりますので、ご了承願います。

 

[注意事項]

拡張子が同じでも、特殊な形式の動画ファイルではプレビューが作成できない場合があります。

FFmpegのバージョンによってはうまく動作しない場合があります。その場合には弊社までご連絡ください。

 

 

2.動画プレビューを作成するための設定
プレビュー作成設定画面を確認して、動画ファイルの拡張子を追加登録してください。

プレビュー作成設定を行うフォルダに移動 > 「フォルダ」メニュー > 「プレビュー作成設定」

※ 初期設定のままでは動画ファイルのプレビューは作成しない設定になっています。

 標準設定の「すべてのページ」「先頭100ページ」などに設定しても動画のプレビューは作成されません。プレビューが必要な場合は独自にプレビュー設定を追加してください。

 

3.プレビュー作成の詳細設定
管理ツール > 高度な設定 > 動画プレビュー を開きます。

 

0003

 

規定値

 

・開始秒・・・プレビューの 1 枚目を先頭から何秒目にするかを指定します。

・最大枚数・・・プレビュー枚数は、各フォルダのプレビュー作成設定により決定されますが、ここで設定された枚数以上は作成されません。

・FFMpeg 引数・・・ffmpeg.exe を実行する時のパラメータを変更できます。

※ファイル種類によってはパラメータ順番を入れ替えるとプレビュー作成速度が速くなる場合があります。以下に例を示します。

  ① mpeg も抽出できるが遅い(-i を前に持ってくる) ※デフォルト

      -i $(input) -loglevel info -ss $(position) -vframes 1 -f image2 $(output)

  ② mpegが抽出できないが早い(-iを後に持ってくる)

      -ss $(position) -vframes 1 -i $(input) -loglevel info -f image2 $(output)

※なお、loglevelパラメータについては変更を加えないで下さい。プレビュー抽出できなくなる場合があります。

 

拡張子ごとの設定

 

0004

拡張子ごとに、開始秒と最大枚数を設定できます。拡張子一つにつき1行ずつ追加してください。

 

 

4.最大プレビュー抽出ファイルサイズを確認する。

 

インストール直後は 32000 (約32Mbyte) に設定されています。上限値を超えたファイルについてはプレビューは作成されません。

 

管理ツール > 高度な設定 > その他設定項目(config.ini)>  max_extract_page_file_size_kb で上限値を変更できます。

>>画面上部の検索ボックスに、max, extract などの文字列を入力すると絞込みができます。

 

0005

 
※ max_extract_page_file_size_kb の値を大きくすると、動画ファイル以外の上限値も変更されます。
・これを防ぐには max_extract_page_file_size_kb_extlist を設定してファイル拡張子毎にプレビュー作成の上限値を設定します。

・max_extract_page_file_size_kb_extlistは
拡張子,(カンマ)拡張子:(コロン)サイズ;(セミコロン)拡張子,(カンマ)拡張子:(コロン)サイズ;(セミコロン) 形式で指定してください。

 

例. flv,mp4:320000;avi:640000;mov:720000

 

※サービスを再起動すると、変更した設定が反映されます。

 

 


Copyright (c) Broadleaf Co., Ltd. All rights reserved.