ファイルのプロパティ

トップ  前へ  次へ

 

Ex@Padでは、登録されたファイルやフォルダに内容を説明するためのテキスト情報を付けることができます。

Windowsが提供する Office文書プロパティに加えて、Ex@Pad独自の「概要」と「コメント」があります。

概要とコメント、Office文書プロパティに付加された内容はEx@Padの全文検索対象になります。

 

 

ファイルに概要を付ける

 

ファイルプレビュー画面の右カラムを開きます。「概要を追加」をクリックします。

 

clip0174

 

 

概要を入力して「概要を保存」をクリックします。

 

clip0175

 

 

ファイルにコメントを付ける

 

※後述のOffice文書プロパティのコメントと、当項目のコメントは連動しておりません。

右カラムのコメント蘭にコメントを入力して「コメントを投稿」ボタンをクリックします。

 

clip0137

 

 

コメントが追加されました。

 

clip0138

 

ファイル一覧画面で表示形式を「詳細」にすると概要がファイル名の下に表示されます。また、コメントは最新の2件が表示されます。

 

clip0139

 

 

プレビュー作成状況

 

現在のプレビュー作成状況を表示します。

 

clip0213

プレビューが最新の場合は上記のように表示されます。

 

clip0214

作成中の場合は上記のように表示されます。数分でプレビューが作成されますので、しばらく待ってから再表示してください。

 

 

Office文書プロパティの編集

 

ファイル編集画面の「操作メニュー」を開いて、プロパティを選択します。(ファイル一覧画面で右クリックしても編集メニューが選択できます。)

Ex@Padでは、Office文書プロパティのうち6種類を閲覧・編集することができます。

 

タイトル
表題(サブジェクト)
作成者(作者)
カテゴリ(分類)
キーワード(タグ)
コメント

 

clip0140

 

変更や追加したい項目欄に入力したら「保存する」をクリックします。

 

 


Copyright (c) Broadleaf Co., Ltd. All rights reserved.