導入作業

トップ  前へ  次へ

 

Ex@Padをはじめてインストールするときの導入作業の流れは下記の通りです。

 

1.導入環境の確認
2.インストーラーの実行
3.ライセンスファイルの設置 (評価版の場合は不要)
4.ログインセキュリティとユーザー管理の設定
5.ドキュメントルートフォルダの設定
6.ログ出力の設定
7.パフォーマンスチューニング
8.インデックス初期構築
9.定期実行タスクの登録

 


Copyright (c) Broadleaf Co., Ltd. All rights reserved.