サービス実行ユーザーの設定

トップ  前へ  次へ

 

リモートファイルサーバー上のネットワークフォルダを対象とする場合には、Fb3Indxerサービスの実行ユーザーを変更する必要があります。

 

サービス実行ユーザーの準備

 

Fb3Indxerの実行ユーザーには、下記の権限が必要です。

各ドキュメントルート以下の検索対象となる全ファイルに対する読み取り権限
実行サーバー上の全リソースへのアクセス権と、サービス起動特権

 

ドキュメントルートフォルダがローカルドライブ(C:\など)の場合は、ローカルシステム(SYSTEM)アカウントが上記の要件を満たしていますが、リモートファイルサーバー上のネットワークフォルダを対象とする場合には以下の条件を満たすユーザーを準備してください。

リモートファイルサーバーの全ファイルにアクセスできるドメインユーザー。
Ex@PadサーバーのAdministratorsグループに追加して、サービス起動のための特権を与えてください。

 

 

サービス実行ユーザーの変更

 

実行ユーザーの確認

 

1.「スタート」→「すべてのプログラム(P)」→「管理ツール」→「サービス」

 

fbServiceUser001

 
※OSの種類によっては「スタート」→「コントロールパネル」→「管理ツール」→「サービス」になります。

 

 

2.Fb3Indxer(Ex@Padサービス)もしくはFb3Apache(Web サービス)をダブルクリックします。

 

fbServiceUser002
 

 

3.ログオン タブを開きます。

 

fbServiceUser003

 

既定の状態ではローカルシステムアカウントに設定されています。
 

 

実行ユーザーの変更

カウントにチェックを入れ、ユーザー名、パスワードを入力し、OKをクリックします。

fbServiceUser004
 

サービスを再起動して、変更を確定します。

ドメインを使用している場合は[ドメイン名\ユーザー名 ]の形式で入力します。

 

 

サービス実行に必要な権限(参考)

 

Fb3Indxer の実行ユーザーに必要な権限

下記の権限が必要です。ドキュメントルートが、リモート共有フォルダの場合には、ローカルシステムアカウントが権限を持たないため変更が必要です。

 

各ドキュメントルートに対する読み取り権限
環境設定ファイル (config.ini) に対する読み取り権限
プレビュー保存フォルダ に対する読み取り、書き込み権限
AppDataフォルダ(※1) に対する読み取り、書き込み権限
実行サーバー上のAdministratorsグループへの所属
レジストリHKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\BroadLeaf\ExaPad\3.0 への読み取り、書き込み権限

 

Fb3Apache(Apache2サービス)の実行ユーザーに必要な権限

Version3.4.1以降、「SYSTEM(ローカルシステム)」アカウント以外での起動はできなくなりました。


Copyright (c) Broadleaf Co., Ltd. All rights reserved.